マエノ薬局ホーム

  •  
  •  
左会社案内左

私たちのマエノ薬局および関連薬局スタッフ一同は、以下にある「マエノ薬局 私の信念」に従い、
地域の皆様のお役にたてる薬局を目指して、日々業務に当たっています。

マエノ薬局は医薬品と健康をお客様に提供し、
一人ひとりに寄り添える
「最大であるよりも最良のかかりつけ薬局」
を目指します。
処方せん調剤、セルフメディケーション、在宅・介護業務への取り組みを
三つの柱とした「健康相談薬局」でありたいと考えています。

マエノ薬局のあるべき姿、それは「健康相談薬局」です。お客さまに健康と元気を提供し、お客さまから信頼
と安心を感じていただけるように取り組みます。
そのためマエノ薬局では「保険調剤」「OTC」「在宅・介護」の三つの柱をもって、お客さまと接しています。
この三つが充実するとき、お客さまの健康もまた、確固たるものになると考えています。

保険調剤
専門的な調剤技術とOTCを含めた幅広い医薬品の知識をベースに、地域に密着した「かかりつけ薬局」
の実現を目指しています。特に親切で適切な服薬指導や、常に調剤業務のレベルアップに努めています。
OTC
「お客さまの健康と美容に役立つ薬局」という理念に基づき、お客様とのコミュニケーションを大切にしながら、OTC薬・健康食品の説明とともに食事・睡眠・運動等の生活習慣の改善を一緒に考えています。薬や健康・美容についてのご相談に対して、常にお客さまの立場に立って、最良なアドバイスをすることを心がけています。
在宅
医師と中心とした在宅業務に携わる専門家と密に連携をとり、在宅訪問服薬指導を行っています。無菌調剤室にて輸液の混合調剤も行い、終末期医療にも積極的に参画しています。また、夜間休日の調剤および薬剤師による電話対応を行い、臨時薬の手配も迅速に対応しています。
介護
利用者の方に安心と安らぎをお届けすることをモットーに、地域に根ざした在宅介護サービスを目指しています。
①ケアマネージャーによるケアプラン作成、
②ヘルパーによる入浴/排泄等身体介護、清掃/調理などの家事援助、
③福祉用具専門相談員による介護用ベッド、車イスなどのレンタル・販売などに取り組んでいます。
社長名鑑

商号 株式会社マエノ薬局
創立年月日 1936年7月30日
設立年月日 1950年10月1日
代表者 代表取締役 前納秀夫
本社 〒115-0055 東京都北区赤羽西1-2-10
TEL:03-3900-8271(代表) FAX:03-3900-6520
URL http://www.maeno-yakkyoku.co.jp/
従業員数 薬剤師66名、ケアマネージャー5名、登録販売者10名、
福祉用具専門相談員6名、ヘルパー17名、事務員22名
合計126名(2014年11月現在)
資本金 2,000万円
年商 26億円

1936年7月 マエノ薬局創業(創業者:前納勇)
1950年10月 株式会社マエノ薬局設立
1970年6月 本社(赤羽本店)を現在地に移転
1972年3月 前納秀夫(現社長)入社。漢方薬を中心とした相談薬局の特色を打ち出す
1976年6月 医薬分業普及活動を始める
1976年10月 2医院から処方せんが発行される
1978年7月 上記のほか近隣4医院も、ほぼ100%分業に踏み切る
1990年5月 施設基準薬局に認定される
1990年11月 地域の面分業実現にむけて、東京都北区西が丘地区に支店開局(西が丘店)
1992年4月 東京都世田谷区下北沢地区に支店開局(下北沢店)
1993年4月 東京都小金井市地区に支店開局(小金井店)
1994年4月 東京都北区桐ヶ丘地区に支店開局(桐ヶ丘店)
1994年10月 在宅患者訪問薬剤管理指導に取り組む
1998年7月 埼玉県浦和市地区に支店開局(浦和店)
1998年12月 東京都江東区地区に支店開局(門前仲町店)
1999年5月 介護保険サービス事業に参加、地域の在宅医療に積極的に取り組む
2000年4月 指定居宅介護支援事業事業所の指定を受ける
2003年9月 東京都北区西が丘地区に訪問介護事業所開設(マエノヘルパーセンター)
2003年12月 ひきふね薬局を墨田区曳舟地区に開設
2006年2月 東京都北区赤羽西地区に支店開局(赤羽西口店)
2008年10月 東京都中野区地区に支店開局(中野店)
2008年12月 東京都北区王子地区に支店開局(王子店)
2009年10月 東京都北区滝野川地区に支店開局(滝野川店)
2013年5月 西が丘店に無菌調剤室を設置
2014年1月 ささき薬局経営統合